お知らせです。

今週末4月7日土曜日から半年間、BS12で16時から17時に放送される『夕やけミッドナイト寄席』という番組のエンディングでアルバム『Night Pieces』から一曲使っていただくことになりました❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衛星放送に載っちゃうんですねー。あと、配信もされるそうです。

是非、土曜日の夕方チェックしてみてくださいね!

そして、まだアルバムお持ちでない方は、この機会にぜひお手元に一枚おいてくださいませ。

http://fujinomegumi.com/sound.html 

こちらからもお求めいただけますし、全国のCDショップでも買えます。

アマゾンでもお取り扱いあります。

CD聞けないよ、という方は、iTunesやアップルミュージック、アマゾンミュージックなどでも配信しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

3月31日の昼は大好きな吉祥寺サムタイムでランチライブでした。

ピアノ神村晃司さん、ベース安田幸司さん、ドラムス安藤正則さん。ボーカル藤野めぐみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めったにドラム入りのライブをやりませんので、私自身とても楽しみにしておりましたが、当日になったら、まぁ、お腹は下すわ、足はつるわ、始まる前から大変な体調で。

でも、いつものように歌い始めれば花粉症の鼻水も止まりますし、お腹も普通ですし、足もつってても気にならない。始まる前にぐすぐす言っていた安藤さんも、びしっと鼻水が止まっていました。

沢山のお客様に恵まれまして、お天気にも恵まれまして、暖かい気持ちで歌うことができました。お運びくださった皆様と、サムタイムのスタッフの皆様、また、一緒に演奏してくれた三人にも感謝です!ありがとうございました。

去年からストーリーを組み立てて歌うという試みをずっと続けていますが、自分自身も楽しくて、このまましばらくそんなスタイルで歌っていこうと思います。

 

2月から3月にかけて八王子の鶯啼庵というところでお昼の弾き語りジャズをしてきました。たまたま、銀座の太常うどんでわたしの弾き語りを聴いてくださったお客様からのご縁だそうです。

本当にありがとうございます。

中央高速の八王子インターの近くにありますが、八王子駅から送迎バスが出ていて、アプローチにストレスを感じずに到着できます。

打ち合わせに伺ったときは、新旧大小合わせて10組以上のお雛様がそこかしこに並べられていて、支配人の方が自らいけられているという見事なお花も入り口で出迎えてくれました。

室内のお雛様やお花、軸もさることながら、とにかくお庭が素晴らしい。お料理も素晴らしい。おもてなしも素晴らしい。また、焼き物好きの私の心を掴んだのがこれまた美しい食器の数々!

寒い折でしたから、お振る舞いの甘酒もありましたが、舌触りも滑らかでとても美味しかったです。

お昼からこんな豊かな気持ちになって一日を過ごせるのは素敵なことだなぁと思いながら、わたくしの弾き語りジャズもそこに彩を添えるお手伝いができたのであれば嬉しいです。

お座敷に緋毛氈を引いてくださって、金屏風に赤いぼんぼりといった、まさにお雛様仕様のステージで、スタッフの方のお姉さまが使われていたという思い出のこもったピアノを使わせていただいての弾き語りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージのしつらえは社長自ら考えてくださったそうで、また、2月27日の演奏では、前日私の誕生日だったということで、サプライズで皆様にケーキのお振る舞いがありました。

こういうお気遣いが、素晴らしいおもてなしのおおもとになっているのだなと、改めて感じ入りました。現場で聴いてくださった方からも楽しかったとご感想をお寄せいただきましたが、ひとえに、鶯啼庵のスタッフの皆様のご尽力によるものと思います。

みんながひとつになって、いかにお客様にご満足いただけるか。それをトップの方もちゃんと加わって、みんなで協力している前向きな姿勢に、とても共感を受けました。

よいお店には、よいお客様が集まる、単純なことですが、とても大切なことなのだと思います。

私の演奏は季節ごとのイベントになるのかなといった感じですので、また鶯啼庵でお目にかかれたら幸甚です。